CATEGORY

地元活動

  • 2024年2月27日

青葉区災害医療無線訓練が命を救う!(2024.02.27)

 青葉区では、大規模災害時には、12ヵ所の定点診療拠点が設置され、青葉区役所には、医療調整班が搬送依頼を受け、医療機関と連絡を取り、適切かつ迅速な救急搬送へとつなぐ仕組みがあります。  定点診療拠点と区役所、区役所と災害拠点病院・災害時協力病院の通信手段は、MCA無線です。災害時には、携帯電話等の日 […]

  • 2024年2月26日

ふたば杯に込められた、バレーボールへの情熱!(2024.02.26)

 ふたば杯は、青葉区家庭婦人バレーボール連盟と緑区バレーボール協会が、両区の友好をより深めていきたいという熱い情熱を持って 2001年に立ち上げました。  大会名『ふたば杯』には、両区のバレーボール愛好者が「いつまでも仲良く育っていこう、そだてていこう」という願いが込められています。  コロナ禍、ふ […]

  • 2024年2月25日

桐蔭学園高等学校ラグビー部、おめでとう!ありがとう!!(2024.02.25)

 桐蔭学園高等学校、第103回全国ラグビーフットボール大会優勝「祝勝会」が開催されました。  ラグビー部の生徒の皆さんを間近にし、高校生とは思えないほど、磨き抜かれた肉体と精神を肌身て感じました。  皆さんの日々の努力の積み重ねに敬服すると共に、それを支えて下さった、保護者、OB、先生方に感謝の気持 […]

  • 2024年2月24日

子ども目線の日常が世界をつなぐ!(2024.02.24)

 ボツアナ共和国は、アフリカ南部の共和国で、人口約265万人、面積は日本の約1.5倍の国です。  13,600万㎞離れたボツアナと日本をつなぐのは、両国の小学校3年生の子ども達の絵画展『都筑・ボツワナ交流児童画展』。今回で10回目の開催となり、横浜市庁舎1階では、両国の子ども達の絵画を鑑賞することが […]

  • 2024年2月22日

全国で大活躍する桐蔭学園に感謝と期待!(2024.02.22)

 桐蔭学園高等学校『全国大会優勝祝賀会』が母校の高校食堂で行われました。  第103回全国で見事優勝を果たしたラグビー部、全国高等学校総合体育大会柔道で優勝した上野明日香さん、準優勝の坪根武志さんの活躍をお祝いしました。また、ごれから全国大会で活躍する、剣道、サッカー、少林寺、柔道、ラグビー部の激励 […]

  • 2024年2月20日

楽しく食品ロスをなくす工夫を!

 たまプラーザテラスで行われた、無印良品と横浜市がコラボした、食品ロスをなくすための様々な取り組み提案。  まずは、アンケートから。『使い切れずに捨ててしまった商品について最も多かったもの』について。私は調味料を選択しました。マヨネーズやケチャップ、醤油や酢は使い切れますが、ビンの調味料やドレッシン […]

  • 2024年2月19日

防災は主体的に学び、実践するもの!(2024.02.19)

 毎年多彩なラインナップで、学び体験できる、すすき野地区防災フェア。広い嶮山公園を活用し、消防や救急、大学、企業、ボランティア団体など、防災に関わる出展が魅力のフェアです。  今回は、初めてアマチュア無線体験をさせて頂きました。無線はとても難しい印象がありましたが、スタッフの皆さんのアドバイスで、交 […]

  • 2024年2月18日

ゆっくり呼吸を感じて生きてみましょう!(2024.02.18)

 『ゆっくり生きると遠くまで行ける』。  「どんなことだろう?」と思って、色々とイメージしながら、楽しみに参加した、青葉区医師会主催『地域医療を語る会』。  小林弘幸先生(順天堂大学大学院医学研究科・医学部教授)の講演は、心身ともに健康に生きるための、気づきと学びが盛り沢山の示唆に富んだ内容でした。 […]

  • 2024年2月16日

水道水を飲める毎日に感謝の気持ちを込めて(2024.02.16)

 能登半島地震では、輪島市や志賀町など、未だ断水が続いており、横浜市職員も応急給水隊や応急復旧隊として活動を続けています。  水道から安全な水が出る暮らしに、改めて感謝しています。被災地の1日も早い水道復旧を心より願います。  今回は小学校6年生の道徳の教科書を一部紹介します。横浜市水道局がベトナム […]

  • 2024年2月13日

公園は学びの宝庫!(2024.02.13)

 落ち葉の季節がひと段落と思ったら、今度は茶色い丸いイガイガした実が、植え込みや草むらに、張りついて、除去するのにひと苦労。  見たことないような実で、公園内のどの樹木から落ちてきたかも識別つかず。清掃後に、「茶色い丸いイガイガした実」と検索をかけると、『モミジバフウの実』であることが判明。  それ […]

>ボランティア募集

ボランティア募集

お住まいの地域でビラのポストイン、その他共に活動をして頂ける方、地域のために何かしたいとお考えの方は、フォームよりご連絡ください。お手伝いは数時間~1日からでも構いません。
できる事をお願いします。
よろしくおねがいいたします。

CTR IMG