vol.16 「横浜市の中学校給食」(2)市民の望む中学校給食の実現を!(2021.03)

 生徒全員が食べる温かい給食の実現を!

 横浜市は、小学校と同様の中学校給食の実施を検討しました。青葉区では13ある中学校のうち、9校で自校・親子方式により可能、残りの4校は給食センターによる提供が必要と判断しました。全員が食べる中学校給食の実現には給食センターが必要です。

 しかし、給食センターは「工場」扱いとなり、建設用地が限られ、本市は用地確保が困難としています。他都市では用途変更をし、用地確保をしている事例もあります。横浜市も様々な手法を再検討し、生徒全員が食べる温かい給食の実現を目指すべきです!!

●田中ゆき 市政レポート(vol.17)[PDF

>ボランティア募集

ボランティア募集

お住まいの地域でビラのポストイン、その他共に活動をして頂ける方、地域のために何かしたいとお考えの方は、フォームよりご連絡ください。お手伝いは数時間~1日からでも構いません。
できる事をお願いします。
よろしくおねがいいたします。

CTR IMG