大好きなお食事処「おぎ」さんと、2人とも大好きな食材のお買物。
柿の木台にある田原精肉店さんの沖縄豚のコクと甘味のある味、新鮮さに魅せられ、再訪しました。今回は、いつも地元食材やお料理の話で盛り上がる、青葉台の古民家お食事処「おぎ」さんと一緒に!

店内に並ぶキラキラとした沖縄産豚。ロースやモモのスライス、バラ肉やスペアリブ用など、2人でそれらを使ったメニューまで考案して、ワクワクの止まらない店内。その新鮮さとリーズナブルな価格にも驚きを隠せません。
おぎさんのお料理の腕で、沖縄豚がどのようなメニューで美味しさ引き立つのか、とても楽しみ!

私は定番のひとり鍋(笑)地元野菜をいっぱい入れたお鍋に、豚肉をさっとくぐらせて頂くだけのカンタンメニューですが、沖縄豚の甘みとコクが存分に味わえます。時間ができたら、バラの角煮やスペアリブのロースト、焼豚も作ってみたいと思います!
昨日は沖縄慰霊の日。沖縄の恵みを頂くたびに、平和を祈願し、平和な日常に感謝したいと思います。

>ボランティア募集

ボランティア募集

お住まいの地域でビラのポストイン、その他共に活動をして頂ける方、地域のために何かしたいとお考えの方は、フォームよりご連絡ください。お手伝いは数時間~1日からでも構いません。
できる事をお願いします。
よろしくおねがいいたします。

CTR IMG