地元に愛される商店

上鉄鴨志田口のバス停すぐそば、倉田屋商店さん。

高校時代は、ハンドボール部の練習の後、毎日のように倉田屋商店さんで、ジュースを買って、部活の仲間と、ワイワイおしゃべりしながら、ジュースを一気飲みした記憶があります(^^)

私の高校時代は、桐蔭学園の近くにコンビニはなく、学食や購買部がお休みの期間中には、倉田屋商店さんが、腹ペコ高校生の命綱。

桐蔭学園が、まだ男子校だった時代の大先輩方とも、倉田屋商店さんとの思い出は、共通の話題で盛り上がります。

店内は、精米機から薫る、お米のいい香りでいっぱい。店主の鈴木さんが、自ら喜多方へ足を運び、厳選されたお米が勢揃い。イベント等では、お酒の大量発注も受けて下さいます。

鈴木さんのステキなお人柄と、美味しいお米に出会える倉田屋商店さん。私にとっても、地域の皆さんにとっても、愛される名店です!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です